移住と転職WORK & LIFESTYLE

WORK & LIFESTYLE

移住と転職にハードルはない。
「かるべの郷」はオープンマインド
だから思い切って飛び込める!

「かるべの郷」は、スタッフが優しく中途採用でも壁のないオープンマインドな環境が魅力です。
さらに養父市の「住宅支援」や「子育て支援」も充実しているので移住と転職をして本当に良かった!

Q1.養父市の魅力は?
(移住)
A1.自然が豊かで
都会では味わえない 充実感!(笑)

かるべの郷は、田舎でありながら地域に溶け込む住宅街にあります。北近畿豊岡自動車道の養父インターから5分のところにあります。夏には人込みにもまれることなく、かるべの郷からのんびりと養父の花火大会を見ることができます。
養父市はスキー場や登山のできる山、蛍のいるきれいな川があり、四季を楽しむことができる場所です。公立病院や24時間営業のスーパーやコンビニもあり生活には困ることもありません。

Q2.「養父市」の
移住の支援について
A2.様々な魅力的な
移住の支給がある

『やぶぐらし』や『養父市Uターン・Iターン介護人材確保事業』があります。 医療費の無料化や通学費の補助など子育て支援制度が充実しています。また、住宅支援制度があり、賃貸住宅の入居や増改築、新築時に奨励金をもらうことができます。IターンやUターンの場合、加算もあります。
IターンやUターンの方、新卒者が介護や障害福祉の事業所に勤める場合、引っ越し費用の支給や就職祝い金の支給もあります。 養父市に移住をすることで様々な制度をフルに活用することができます。

養父市の子育てサポート

  • ● 不妊治療 45万円補助
  • ● 出産医療費(全額無料)
  • ● 新生児検査費(全額無料)
  • ● 待機児童ゼロ
  • ● 保育料(全額無料)
    ※3歳未満の場合は市役所へお問い合わせください
  • ● 遠距離通学費(補助あり)
  • ● 給食費軽減
  • ● 医療費(全額無料)
    ※0歳から中学三年まで
  • ● 大学進学支援(240万)
  • ● 通信大学進学支援(10万)

養父市の移住サポート

Q3.「かるべの郷」で
働こうと思った理由
A3.介護の仕事に
興味があったのと
安定した仕事だから

販売や受付などの接客業をしていたため、人と話をする仕事は好きでした。
資格の取得や経験を重ねることで一生続けていける仕事だと思い、介護の仕事を選びました。
入社時は無資格だった私ですが、今では自分の居場所を作ることができました。

Q4.この職場を選んだ
決め手は?
A4.子育てと両立
そして正社員に
なれたから

無資格でも正社員になれたことです。また、入社した当時は、子供が1歳と3歳だったため、夜勤で夕方出勤したら翌日は朝に退社。翌日は必ず休み。という勤務はプライベート時間の確保がしやすく、決め手となりました。

Q5.資格は
入社してから取得?
A5.働きながら
資格を取得しました

入社当時から『〇年働いたら〇〇の資格を受験しよう』と目標を立て資格取得を目指しました。介護現場の経験を経て、介護福祉士・介護支援専門員(ケアマネージャー)の資格取得。その後働きながら通信教育の養成施設を卒業し、社会福祉士の資格を取得。仕事の合間に学習し、国家資格を取得することができました。

Q6.職場の雰囲気は
どうでしょう?
A6.風通しの良い職場

お互いを尊重し合え、意見を言い合うことができます。意見を言い合えることで、風通しのよい職場です。

Q7.中途採用と新卒の
違いはありますか?
A7.まったく感じません
とても良い職場

中途採用であっても指導職員がつくため、はじめての方でも安心して働くことができます。インカムを活用し、常に見守られながら不安なく仕事ができます。

Q8.オフの日の
過ごし方は?
A8.車で大阪神戸に
ショッピング

車で1時間半で大阪や神戸に行けるため、ショッピングに出かけます。また、久美浜や城崎などにドライブし海を見たりランチ食べに行きます。冬はスキー場にスノーボードをしにいくこともあります。お庭のガーデニングも楽しみです。

Q9.移住してよかった?
A9.本当に良かったです。

生活しやすく公私ともに充実しています。移住してよかったです。

Q10.移住する方への
メッセージ
A10.思い切って
来てください!

自動車の運転ができれば渋滞なくストレスフリーな養父市です。
事業所見学やオンライン説明会も受け付けます。お待ちしております。

LIFE STYLE休日の日常をご紹介