Personnel training研修・教育・資格取得支援

かるべの郷では、職員が技術や人間性を高めていけるよう、様々な資格の取得支援や、研修・教育プランを用意しています。
例えば、職員のスキルアップを支援するために、「介護福祉士資格」取得に必要な「介護職員実務者研修」は全額会社負担で受講できます。
また、職員にとって居心地のよい職場、やりがいのある仕事であることが、ひいてはご利用者様の利益につながっていくという観点から、職場のチームワークやメンタルヘルスも大切にしています。

新入職員研修

座学での研修に加え、介護技術講習、
各部署の現場体験実習等があります。

(研修プログラム例)
1日目 社会人としての基礎知識、経営理念について 施設内見学
2日目 マナー研修
3日目 医療的ケアの基礎知識
4日目 認知症ケアの基礎知識
5日目 介護保険について
6日目~10日目 介護技術の基本、現場実習
11日目 研修の振り返り

<定期的な職員面接あり>
風通しのいい職場、皆が働きやすい職場を継続するために実施中
離職率の非常に低い働きやすい職場です。

メンタルヘルス研修

メンタルヘルスをアップさせることで
より働きやすい環境をつくります

各部署を対象に、月1回、コミュニケーションの活性化や職員のメンタルヘルスケアを目的に、グループワークを中心にした研修を行っています。

職場内の風通しを良くし、皆が働きやすい職場になることを目指しています。

役職員研修

ロジカルシンキングや自己啓発など
スキルアップを働きながらできる

社会保険労務士や経営に詳しい講師を迎え、主任・課長など役職員を対象に、ロジカルシンキング、自己啓発など、毎回違うテーマで研修をしています。

これらの研修を継続的に積み重ねていくことが、主任・課長のさらなるスキルアップに役立っています。